読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット広告の世界

ネット広告に関係ありそうなテーマなら何でも

(第53回)TV放送の定額ストリーミングサービス「YouTube TV」発表

Googleは4月5日、YouTubeのライブTVサービス「YouTube TV」をローンチしました。月額35ドルでESPN、FX、Foxなど有名放送局を含む計40以上のチャンネルが視聴可能になります。ローンチ段階ではニューヨークやロサンゼルスなど米国5都市の展開ですが、順次拡大していくとしています。ターゲット層は18-34歳で、彼らにより長くコンテンツを体験してもらうことが狙いとされています。

その決断に至った背景について、YouTubeのコンテンツパートナーシップのバイスプレジデントであるケリー・メリーマン氏は、広告の入る動画の傾向を分析していたところ、TVクリップがユーザーの人気を集めていることに気付いたことをあげています。また、このインターネットテレビ事業の構想は2年前から描いていた、と語っています。

同サービスの広告戦略としては、1時間の番組ごとに入る2分間の掲載枠が基本になるとしています。また「YouTube Red」のオリジナル動画や番組も「YouTube TV」に加えられるとのことです。さらに「YouTube TV」のアプリも、YouTubeアプリとディープリンクで連動する形で、トレンドのテレビ番組セクションでコンテンツを提供するとしています。


(参考)
YouTube TV」
https://tv.youtube.com/welcome/
テレビ放送をそのまま配信する「YouTube TV」発表。CATVの半額、録画は容量無制限
http://japanese.engadget.com/2017/03/01/youtube-youtube-tv-35/